• Raiki

旅するタンタラス -ONE MAN LIVE おつかれ!-


Cannon Ball Rush!!ワンマンおつかれい!満員御礼ありがとう!

主役はもちろん、この度復帰したジェロニモ。

相変わらずの開脚具合と髭具合で、楽屋にいてもなんだか懐かしいようなでも違和感もなくて。

LIVEって面白くて、張ったばっかりの弦が切れてしまったり、そのためストラト弾くことになったり、アンプが倒れたりモニターが聞こえなくなったり。

こういうのってハプニングとして良くも悪くも意外と印象に残ってたりするものなんだよね。

たまに思い出してしまうのはその時衣装で来ていたジーンズが、ライブ終わりに向かってどんどん破れてったんだよ。

太ももにちょっとあったダメージが裂けに裂けて、下は膝まで上は股間まで広がって行くわけ。

しゃがむたびにビリっていうのね。

幸い俺はギターを弾く人間だったからさ(笑)

なんとか隠して、1番最後決めでみんなでギターをあげるときには二丁目仕様の下半身が完成していた。

まぁいい思い出かな。うん。

あ、人のギター折ったこともあったし。

ステージに立たないとわからないことが色々とあってね。

メンタル面なんかもそうだけどまず初めにしんどさを味わったのは照明だったかな。

今でこそ、LEDでそれはもう低コストよろしゅうやってるけど

まだあるんだよ。ごっつい電球のやつ。

あれほんとね、髪とか服とか焦げそうになるんだよね。

もちろんそれが全てじゃないけど、我々たまに汗でベッタベタになって死にそうになってるときあるでしょ?

あれ7割は照明にやられてるのね。

えらいもんでね。リハは短いし照明も全力じゃないからそこまでこないんだけど

本番まあ長いこと同じとこ照らされると死にそうになる。

昔虫眼鏡を太陽に透かして葉っぱとか虫焼いてた報いだと思うんだ。

それでもたまに、そういうところでやりたい時もあるんだけどさ。

しばらくライブハウス離れてるからまたやりたいよ。

でこれから7月に入って梅雨、じめぇぇぇっとするじゃん。

そんなときに気分までじめぇぇぇっとしないように。

7月はアコースティックライブ、あります!

7/20 今池GROW

7/29 夜空と月のピアス

いずれもソロ名義になります。

ホームページのinformationにものってるのでそっちもチェックしてね。

今年の夏も、爽やかに、ポップに行こうぜ!

よろしゅう!

#cannonballrush #アコースティック #ライブ #ステージ #照明 #ワンマン

32回の閲覧
  • SoundCloud
  • tunescore
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube