• Raiki

旅するタンタラス -味噌より醤油派-

去年の暮れに招待状が届いた。

今でも付き合いのある(というかかなりお世話になっている)高校時代の同級生が結婚式に招待してくれた。

中学校の友達は地元旭川にいることが多い中で、旭川工業高等専門学校(以下高専)の同級生たちは卒業後就職などを理由に日本のあちらこちらに散らばっている。

この結婚する友達というのが、僕のファーストアルバム・セカンドアルバムをミックス/マスタリングしてくれているエンジニアだ。

5年生の高専を途中で辞めているのは同じ制御情報工学科の中では俺と彼だけ。

フットサルやったりバンドやったりずっと遊んでいた友達が3年生が終わる頃に自分の道を決めて札幌の音楽関係の専門学校へと進路を変えたのは、寂しかったというよりかは自分の中で燻ってた何かしらを大いに燃やしてくれた。

慎重な人間だと思っていたのにやりたいことをやるという大胆さというか野心というか。そんなものをしっかり持っているんだっていうのを見て随分感化された結果、2ヶ月の時差を持って気づいたら俺はギターを持って飛行機に乗ってしまっていたのでした。

彼のせいで(笑)、ありがたいことに売れないバンドマンをやっている。大きなきっかけは多分そうだと思う。

卒業後しっかりその道に就職してうまくやっているのをみていて純粋に大したもんだと思っていたけど、そんな彼が今、結婚する。

というわけで昨日、札幌へお祝いに行ってきました。

もちろん高専の同級生もたくさん集まるわけで、せっかくの機会だということで結婚式の前日に同窓会も開くことになった。

俺は卒業すらしてないから、もうほんとまじで!久しぶりに会うヤツばっかりででもみんな全然変わってなかったりしてて。

あっという間の飲み会は、忘れていたようなことが次々と、まるで大昔の映画を色付けしたように思い出させてくれた。

式もほんと素晴らしくてこれがね〜細かく書いてもアレなのでアレなのですが一言、本当に素晴らしかった。

末長くお幸せに。

久しぶりの札幌はやっぱり寒かったな。

ラーメンは味噌より醤油派です。ごちそうさまでした。

結婚式の時の写真は何ていうかほら、いろいろあるので(笑)

同窓会の時の写真。



0回の閲覧
  • SoundCloud
  • tunescore
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube